テーマ:3Dプリンター

36個の同時出力はなかなかハードルが高い

下の画像は、さらに製作密度を上げて出力した時のものです。 このように35個もの同時プリントすることも可能ですが、初層と2層目までのプリントが上手く行かない場合もあって、なかなか難しい。 やったことがある人ならその難しさは解るかもしれないが・・・笑。 ブリムという方法ではなくスカートという方法で出力したが、そのス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルテックスジェネレータの出力が完了した

↓は、出力開始2時間後くらいの画像かな? ↓は、たぶん3時間後くらいだと思う。 ↓は、朝になって完成した状況 ↓は、ヒートプレートから外して、密着を高めるブリムという薄い補強板から外したところ。 この後は塗装をして、クッション性の両面テープを底部に貼ってから、ボディーに並べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3DプリンターEnder3の改良部品のデータを無償プレゼントしようと思う

Ender3というほぼローエンド付近の3Dプリンター。 私は¥25900あたりで購入したが、大きな欠点があったので、その3Dプリンタを使ってその欠点を解決できるガイドローラー部品一式を作った。 それがこの画像のフィラメントガイドローラーとアップライトにシャフトである。 Ender3の大きな欠点とは、フィラメントを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンターの可能性

パッシブジンバルの部品を製作することがきっかけで導入した低価格の3Dプリンターでしたが、使ってみて見えてきた問題点もあるし、上手く作るには一体構造よりも分割構造の方が良かったり、更にはもっと新しい制御法などの可能性など、いろいろと私自身考えられるようになった。 どんなものを作るか?という問題は、何が自分には必要なのか?という問いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オークションで落札した27インチWUXGAのモニタ

前回壊れたモニターを交換したところ、彩度が上手く調節できずに左右でぴったりと色を合わせられなかったので、もう一台同じ型番のモニターをヤフオクで落札したのです。 同じ型番の製品なので、殆ど同じ発色にそろえることが出来ました。 パッシブジンバルの部品は3日間でたくさん作り、組み立てては具合を見てまた設計を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンターによる初めての造形

色々と考えた結果、購入しようとしている製品メーカーのローエンド品を買って試してからにしようと思い、220×220×250の造形サイズの可能な3Dプリンタを先週末に注文してみた。 試しとはいってもX=220、Y=220、Z=250の大きさのモデルを造形できるから、フィニッシュのクオリティーが良ければ機械部品も作れるかもしれないと期待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more