36個の同時出力はなかなかハードルが高い

下の画像は、さらに製作密度を上げて出力した時のものです。 このように35個もの同時プリントすることも可能ですが、初層と2層目までのプリントが上手く行かない場合もあって、なかなか難しい。 やったことがある人ならその難しさは解るかもしれないが・・・笑。 ブリムという方法ではなくスカートという方法で出力したが、そのス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルテックスジェネレータの出力が完了した

↓は、出力開始2時間後くらいの画像かな? ↓は、たぶん3時間後くらいだと思う。 ↓は、朝になって完成した状況 ↓は、ヒートプレートから外して、密着を高めるブリムという薄い補強板から外したところ。 この後は塗装をして、クッション性の両面テープを底部に貼ってから、ボディーに並べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンタで作るボルテックスジェネレータ

3Dプリンタの話題ばかりで恐縮ですが、車のパーツも作りましょうね! 手始めに簡単なボルテックスジェネレーターを描いてみました・・・。 形状的には論理性はあまりありません・・・・笑。 本来ならCFDなどで解析すべきものですし、風洞で調べたいですが、どちらも設備していないので、正直適当に、感覚的に描きました。 試作し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無線式タイヤ空気圧表示器の修理

故障してしまった、無線式のタイヤ空気圧表示器だが、購入した商社に連絡を入れたが、1度USB経由で充電してみて下さいと連絡メールがあっただけでその後は、何の反応もなくなって、「やっぱりなあ~」と、あきらめていたが、いっそバラして修理可能かどうか見てみようと思って分解してみた。 もちろんそれで治る可能性は低いと予想したが、ダメ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3DプリンターEnder3の改良部品のデータを無償プレゼントしようと思う

Ender3というほぼローエンド付近の3Dプリンター。 私は¥25900あたりで購入したが、大きな欠点があったので、その3Dプリンタを使ってその欠点を解決できるガイドローラー部品一式を作った。 それがこの画像のフィラメントガイドローラーとアップライトにシャフトである。 Ender3の大きな欠点とは、フィラメントを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争の時代到来・・・。

古今東西、人類の抗争の歴史は語りつくせるものではないが、謀略を以て敵を欺き、勝利を得る戦法は三国志に書かれている様に中国人の得意技であるだろう。 それ故、彼ら中国人は謀略をめぐらし人を騙して利益を得る者を賢者とあがめ、騙されて敗北するものが愚かなのだと、今の時代でもそれがスタンダードとして通用する国であり国民なのだと理解しても間違いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人目を引く記事は人の意識や印象操作の為であることが多い

特にWeb記事の題目は典型的だと感じている。 例えば「糖質制限ダイエットはもう古い」というWeb記事を見てみるが、そうしたWeb記事は大きな文字でポータルサイトの記事の一覧に交じって出ていたりする。 大きな見出しだから、気づいてそれを読む人もいるだろうし、読むまでもなく糖質制限が必ずしも必要なわけではないというアピールであろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンターの可能性

パッシブジンバルの部品を製作することがきっかけで導入した低価格の3Dプリンターでしたが、使ってみて見えてきた問題点もあるし、上手く作るには一体構造よりも分割構造の方が良かったり、更にはもっと新しい制御法などの可能性など、いろいろと私自身考えられるようになった。 どんなものを作るか?という問題は、何が自分には必要なのか?という問いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Web上のニュースで「尿管結石」を招く危険な食品4選!というのがあった。

尿管結石では何度か痛い目にあってきた私だが・・・。 今日「尿管結石」を招く危険な食品4選というのがWeb上のニュースになっていた。 タケノコ、ホウレンソウ、コーヒー、カカオの4つなのだそうだが・・・私は全て良く摂取している方だ!! 特にコーヒーは毎日5杯は飲む・・・・。 ホウレンソウも食べるし、タケノコも春に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オークションで落札した27インチWUXGAのモニタ

前回壊れたモニターを交換したところ、彩度が上手く調節できずに左右でぴったりと色を合わせられなかったので、もう一台同じ型番のモニターをヤフオクで落札したのです。 同じ型番の製品なので、殆ど同じ発色にそろえることが出来ました。 パッシブジンバルの部品は3日間でたくさん作り、組み立てては具合を見てまた設計を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本に住むという事・・・・地球に住むという事。

今年も災害が多い年になってますが、地球温暖化の影響と言われている大型の台風の襲来もここ数年増え続け、大雨、竜巻、高潮、さらには火山の噴火、そして各地で起きる地震。 ライフラインインフラが壊され、復旧が遅れれば住めなくなる土地も増える・・・。 昔は通り抜けられた山岳林道も多くは通行止めになっている・・・。 大雨で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3Dプリンターによる初めての造形

色々と考えた結果、購入しようとしている製品メーカーのローエンド品を買って試してからにしようと思い、220×220×250の造形サイズの可能な3Dプリンタを先週末に注文してみた。 試しとはいってもX=220、Y=220、Z=250の大きさのモデルを造形できるから、フィニッシュのクオリティーが良ければ機械部品も作れるかもしれないと期待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

27インチモニターを探す検索ワードが悪かったようだ・・・。

私が壊れた27インチWUXGAのモニターを探すために使ったキーワードが良くなかったのだと解りました。 私は、モニターを探す人の心中を考えたし、互換性がある機器であるし、メーカーや型番ではなくサイズと解像度で探すだろうと考えましたから、出品する方もそういう買い手の心を考えているはずだから・・・・と思っていたのです。 何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

注文した翌日に27インチWUXGA中古モニターは着いた!

このBlogに中古品の出品が存在することを初めて書き込んで下さった方に連絡いただいて、即刻注文したのですが、なんと翌日に到着しました・・・・速い!。 早速、壊れたモニターと交換しました。 今まで使っていたモニターと同じ型番の物でしたが、これまでの通電時間が短いのか?彩度が良すぎて、古いモニターの隣で見比べると鮮やかさが違いす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディスプレイモニターが壊れた・・・。

これまで約13年間、1920ドット×1200ドットで27インチのDELL製の液晶モニターを2枚並べて使ってきたのだが、昨日、電気の使い過ぎで、ブレーカーが落ちた後、右側で使っていた1台が縦に縞模様が入って上手く表示できない状態に陥った・・・・。 以下のような状態です。 昨日の夕刻時に運悪く、エアコン2台、電気炊飯器、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

押し出し式3Dプリント造形物の内部構造

昨日アップした押し出し式3Dプリント造形物の、送ってくれた失敗作を壊して内部を見えるようにしてみた。 積層方向に沿って力をかけて破壊したが、結構ねばっていたから、まあ強度はあるな…と言う感じです。 モデリングでは完全なソリッドモデル(中実)ですが、積層するソフトウエアでこんな風に、空洞部分を多く作ってあるわけです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

同業の友人が作ってくれたパッシブジンバルの部品

上の画像は友人が押し出し式3Dプリンタで作ってくれた、パッシブジンバルの部品です。 白い色はPLAと言う植物由来の樹脂で作ってあり、グレーの物はABS樹脂で作ってあります。 そのほかにそれぞれ1個づつの失敗作も送ってくれました・・・・。グレーのABSについている筋状の傷はやすりを当ててバリを削った時に着いたものです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のワイド壁紙 スライド動画で紹介

212枚のワイド画像のスライドを作ったので、暇な方だけ見てください・・・・笑。 時間に余裕のない方はパスしてくださるようにお願いします・・・なにしろ標準再生ですと約20分間かかってしまいますから・・・・。 パノラマ撮影機能があるカメラを持つようになってからは多く撮るようになってどんどん増えています。 でも、それ以前はC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッシブジンバルの製作その後

3D図面を送ってそれで、製作依頼をかけたつもりでしたが、3日ほどしてメールで見積書が届き、正式な注文書を要求されたのですが・・・・、自分の予想に反し、かなり高額な見積もりであったため、躊躇してしまい、未だ発注書を書けずにいます・・・。 3Dプリンタで製作する予定だった2点の合計の見積金額が¥35,500でした…さらに、ステンレスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーフトップテントの最大のメリット

書き忘れていたことがありました・・・・笑。 キャンピングカーが車中泊としては理想的だけれど、走行での軽快さが殆ど無くなってしまうから、ワインディングロードなどでの走りを半ば目的として楽しもうとする私は、どうしてもキャンピングカーの導入には二の足を踏むことになります。 しかしそれ以前に一つ言っておかなくてはならないことがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーフ・トップ・テントと言う選択はありかな?

一昨日、他のBlog情報でルーフ・トップ・テントと言う製品があることを知ったのだが・・・。 キャンピングカーのような快適性は欲しいところだけれど、目的地までの林道やワインディングロードを軽快に走ることが出来ない・・・・、そこでトランクに積めるキャンピングハウスと言うものを色々と考えてみたが、このルーフトップテントと言う形式は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストロベリー・フィールズ・フォーエバー について

ストロベリー・フィールズ・フォーエバー 古い自分のBlog記事を引用しようと思う・・・・。 ビートルズのアルバム、マジカル・ミステリー・ツアーに収められている、ストロベリー・フィールズ・フォーエバーという曲を「いちご畑よ永遠に」と訳して、そのままを連想している人も多いかもしれないと感じるのだが、その曲の歌詞を理解している人も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2軸パッシブ・ジンバル・スタビライザーの設計

前回投稿の公園を歩きながら手持ちで撮影したGopro Hero6の動画の状態を見て、細かな手振れはほぼ補正されていることが解ったが、画面の傾きや上下のカメラの向きはやはり自動ジンバルには及ばないことが解ったので、上下チルトと画角の水平傾きの2軸をなんとか重力式スタビライザーで安定させようと設計してみた。 カメラの重心より少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GoproHERO6で、動画初テスト

今日は涼しかったので新しいアクションカメラを持って公園へ行ってみた・・・。 手持ち用のショーティーと言うGoproの純正アクセサリを、タジマモーター(Goproの輸入元であるモンスター田島氏の会社)が、キャンペーン中に購入した人にもれなくプレゼントしていたので応募したら翌日には送ってくれて、今回それを使って手持ち撮影をしてみたもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッテリーを交換した

今日の昼頃だったが、時間を作ってバッテリーの交換作業を行った。 かなり暑い日だったので汗びっしょりになって顔から汗がしたたり落ちた・・・・。 下の画像は、エーモンのメモリーバックアップを端子に繋ぎ、新しいバッテリーを載せたところ。 下の画像はライフ・ウインクと言うインジケータも取り付けて作業がほぼ終わったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONYWX220の後継機はGoProHERO6にした。

SONYのWX220はカメラ内部にゴミも入ってしまい、裏面の液晶カバーも一度剥がれてしまったりと、ここのところいろいろとトラブルも起きたWX220に代えて、携帯しやすいカメラを探していたのだが、山歩きの撮影を考えると、アクションカメラが良いのかな?と思うようになり、春には買おうと思っていたが、やっとその時がやってきた・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月の車検に備えてバッテリーを購入した

3年間アイドルストップを使ってきたためか?バッテリーがやや疲労気味・・・。ディーラーの車検見積もりでは注意要観察という判定であったので、いっそこの機に交換してしまおうと考え、パナソニック製カオスN-S100/A2と言うバッテリーをネットで購入した。(パナソニック・カオスN-S100/A2の価格は送料無料の18600円ですがディーラー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想像する楽しさ「古代人が縫い針を発明するまで。」

毛皮の衣服を縫製する古代人の進歩の過程をちょっと想像してみた。 ① 毛皮を直接身に纏う文化が定着していた時代、毛皮を保温に使う必要性があった環境は、冬には氷点下になることが想像される・・・。 ② 衣服を縫製するより以前、動物のしっぽの毛などの長い獣毛を利用した紐や糸、皮を細く切った革紐がすでに発明され、釣り糸やロープ等が使わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論理的思考が動物だったサピエンスを人間にした

言語を巧みに操ることで、サピエンスは共同作業がより上手く行えるようになって、その、コミニュケーション能力に依り、狩りの成功率を向上させ、人口を増やし、活動地域も広げていったとされる我々の祖先たちであるが、先日、私としては珍しくTV番組を少し見ている時にその番組の中で非常に興味深いことを語っていた。 ズンダランド付近にいた古代人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F1マシンの設計について思う事

ほぼあらゆる部分が調整変更可能なF1カーというシステムは、言うなれば方程式のすべての要素が変数であることに等しく、その組み合わせのアナログ的膨大さから最適なセッティングを見つけることさえ恐ろしく困難な代物です。 それをさらに困難にしていることに環境変数があり、路面温度変化による影響を敏感に反映するタイヤの摩擦係数と発熱粘着力に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良いニュース2つ

サッカーワールドカップの初戦、コロンビアとの試合で日本が2-1で勝利した・・・。 一次リーグを突破できる可能性が出てきたので、ぜひ次のセネガル戦も頑張ってほしい。 やはり選手たちが伸び伸びと戦っているようなので、ハリル時代よりもチームは明るいね。結果オーライかな?ハリルは日本が惨敗することを願ったかもしれないが・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色々とある最近の出来事・・・。

仕事が忙しくて全くと言ってよいほど遊べない状況だが、短い間に世界はめまぐるしく動いている・・・。 米朝会談・・・・まあ、北朝鮮がアメリカを会談に引きずり出すことにまんまと成功したという結果だと考えるべきだな。トランプは速く退陣したほうが良いな・・・やはり大統領としては問題がありすぎだと感じる。 メルセデスの排気ガス不正・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偽の警告ログにご注意ください。

海外のサイトや怪しげなサイトなども恐れずに閲覧したことがある方は経験がお有りかもしれないが、突然以下のようなログ画面が出てきてビックリしたことはないだろうか? ネットサーフィン中に或るサイトを開いた瞬間、ウイルスに感染しているというアラート画面が出てきたので、また偽の警告で何やらの危ないプログラムをダウンロードさようとする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信用、或いは信頼とは、思い込みの産物である・・・。

当たり前のことだが、私は最も身近な人でもその人のことを100%知ることはできないし、その人も絶えず変化していると考えるべきだから、その人が何かに反応して行動する方向のをすべてを予言することなど不可能であろう。 しかるに、何処かの誰かを信頼するという事はどういうことを示すのだろうか? 自分を含め、人間は、決して他人のすべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外環の市川~三郷間が開通した

昨日、開通間もない外環の市川~三郷間を走る機会があった・・・。 これで、市川市の海岸付近から三郷までの所要時間はこれまでより30分近く短縮されました。 同時に国道298号線が外環の側道として同区間開通したので、一般道での時間短縮も含めて、これからは大いに利用したいと思っている・・・。 動画の中でナビゲーションが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイムラー…やっぱりお前もか!!

なんとフォルクスワーゲンのディフィートデバイスによる不正が明らかとなった後に生産されたメルセデスベンツブランドの車にも,、車台検査時には排気ガス中のNOXを減らすようにエンジンを制御するソフトが搭載されていたことが明らかになって、ドイツのアンドレアス・ショイアー運輸相がダイムラーのツェッチェ社長に対して、即時のリコールを命じたという事で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎年恒例、6月のアンズのコンポート&ジャム作り

毎年この時期は我が家の庭に植えてあるアンズの木から実ったアンズを収穫してジャムやコンポートを作るのだが、かれこれ28年ほどになるだろうか?・・・。 いや、正確に言えば最初は長野県に出張に行った帰りに、購入してきたアンズを最初はジャムやコンポートにしていたのだが、駒ケ根にほど近いホームセンターでアンズの苗木を買ってきたのが2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅付近の解体屋さんをWeb検索してテンパータイヤを買った

いざパンクしてみると、やはりスペアタイヤが有る方がより安全と気づき、トランクスペースのことを考慮すると、やはり小さなテンパータイヤが緊急用として割り切るならばベストあろうと考えて、今日在庫が有ると連絡をくれた木更津の木更津商会と言う解体と部品販売をする会社に出かけた・・・。 行って見ると・・・昔、よくバイクで峠道を攻めていた時の友…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウトドアクッキングと日本的バーベキューは違うものですよね?

私のよく立ち回る海岸などでも、バーベキュー禁止の看板が立つようになった・・・・。 そう言う場所は都市圏ではかなり増えているようだし、海岸や湖の周辺でも同様なようだ・・・。 風光明媚で有名な河川敷は元より、多くの河川敷や湖畔、海岸でのバーベキューは今後禁止されて行くだろう・・・。 多摩川の河口近くの河川敷等での一部の若者…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タイヤの空気圧と温度を運転席で監視できるガジェット

この前のBlogで書いたタイヤの空気圧と温度を監視できる装置の件だが・・・、早速今日到着したので取り付けてみた。(左後輪の圧力だけが2.6barとなっているのは、そこには昨日パンクしたのでスタッドレスタイヤが取り付いているからですが、空圧を変更した時の反応を見るために少し空気を抜いて圧を下げた為です。) インストールと立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍しく・・・タイヤがパンクした・・・。

5月5日の天気があまりに良くて、どこかへ出かけようかという事になったが、急に決めれば行けるところは限られて・・・・房総方面と相場は決まっている。 午前11時頃ではあったが、家内と二人でシートカバーの具合の確認と交換した夏タイヤでの初ドライブとなった・・・。 何時もは国道410号を良く使うが、今日はモミジロードをメインにすべて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゼルバイジャン・バクーは危険なサーキットか・・・?

危機一髪の動画はこちら 非常に危険な一瞬だと判る動画ですが、これは昨日アゼルバイジャンGPの予選中に実際に起きたことです。 何処のサイトでも危なかったことは報じていますが、実際に起きたことだし、そういう可能性が有る市街地に設けられた特設レースコースであるにもかかわらず、ブラインドコーナーのこの場所でコースマーシャルが、後続の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクラーレン、直線の遅さはシャーシーが悪いと気づいた模様!

昨日辺りのニュースでマクラーレンはシャシー部門の最高技術責任者(CTO)のティム・ゴスを更送するらしいとのこと・・・・。 今更の感がありますが、それでもHONDAのエンジンのパワーが足りないからと言い続けて来たものの、今年の開幕三戦での予選でのマクラーレンは去年までとほぼ変わらず直線が最も遅いチームであることを露呈し、とうとう原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日に引き続きリアシートを・・・。

昨日の夕刻に前席だけは完了したが、今日は更に困難であるはずのリアシートへの装着だ・・・。 上の画像はリアシートの座面を外したところなのだが、このシート座面の取り付き方が判らずに苦労した。 画像の中のオレンジ色の樹脂の部品がロックなのだが、外れないようになっていてレバーを引いて外す仕組みになっていたのだが、MAZDAの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注文してあったシートカバーが予定より早く届いた・・・。

到着したので早速、フロントの2座席に取り付けてみたが、ピッタリとしたサイズで、小さめに作られていてフィット感を重んじているのは判るが…なかなか装着が大変だった。 前の2座席だけ何とか終わったが凡そ2時間近く腕力を使いつつ格闘してしまった。 フィット感を重んじているとはいえ、やはりそこはカバーであり、しかもやや厚みのあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナルホイールの切削は冬の間に出来ずに16インチの夏タイヤを買う羽目に・・。

今年の冬季こそと思っていたが、11月以降仕事の依頼が急に増えて、先日の紀伊半島ドライブの他は殆ど休みらしい休みもとれず、オリジナルホイールの完成はまたもやお預けです・・・。 不本意ながら仕方なく、16インチの夏タイヤを購入することになった。 ミシュランの17インチタイヤにしようと思っていたので、16インチの185/60r16…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解らない・・・マクラーレンの厚顔。

F1の開幕前に私は、このBlogにこう書きました。 それにしても・・・・、マクラーレンのシャーシーがベストではないことがばれてしまうことも考えられるわけで・・・その事を少しでも危惧するなら、あそこまでHONDAを悪者に仕立ててこき下ろすことは普通しないのですがね??? 少しでも良いエンジンを作ってほしいとルノーに遠回しにプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紀伊半島ドライブでのエンジン不調発生とリコール整備後の印象・・・。

紀伊半島一周ドライブに向かう途中、東名高速道路の御殿場から沼津へ向かう辺りで、デミオのディーゼルエンジンが不調となって、ぐずつき始め、富士川サービスエリアで休憩後エンジンは2000rpmも吹け上がらなくなってしまい、煤のバルブへの堆積によるシール不良から起きる失火現象と知った・・・。 下の画像は、エンジンが不調になった直後、600…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more