能登半島の東海岸線を走る(その1)



称名滝を遠くからしか見られなかったのは残念でしたが、またここに来る理由も出来たのは、それでよかったと思っています・・・・。

と言うのも富山市内ですばらしい仕事をする寿司職人の居る寿司処を見つけたからです。

富山湾の恵みを使った料理を出してくれる店はたくさんあると思いますが、出してくれたもの全てに仕事の良さを感じることが出来て、しゃりの硬さ、温度、酢の利かせ方、塩濃度、甘さ、握り具合、すべてがこれまで食べた寿司のどれより勝っていました・・・。

ネタもひと工夫されていて、生の刺身を握ったしゃりの上に乗せただけのもとは完全に異なるものであることは、大げさでなく驚きでした・・・・。

生きの良い魚で勝負しているだけとは違って、ひと手間かけて美味しくしていることを感じることが出来たのです。

本来予約が必要であったらしいのですが、飛び込みでも対応してくれて、本当に思いがけなく素晴らしい技の寿司を頂けたのは幸運としか言えませんでした・・・・。(ちなみに富山湾の恵みを使った寿司屋の激戦区である七尾市でも寿司屋で昼食を摂ったのですが、七尾では評価の高い店でしたが、普通の寿司屋さんと言うレベルでした・・・最初の一口目を頂いたところでそれははっきりと、昨日の店のレベルには遠いことが解りました・・・。)

もし富山へ出かける機会があって、値段を度外視しても「旨い寿司と海鮮料理」を食べたいと思う方がいらっしゃいましたら、メール機能でその旨お知らせ下さい、その店の情報をそっとお教えしたいと思います。

自分の好みにぴったりであっただけかもしれないので、責任は取れませんが・・・笑。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック