自分の命は自分で守ろう・・・・。

失業率が1%増えると自殺者は2339人増えると言われている。 日本の就業人口は6700万人程。 ここ1年間で約50万人の失業者が増えて完全失業者は220万人にも及ぶという。 昨年末付近での50万人の失業者の増加は全就業者数6700万人の0.74%だが今年の2月の統計は未だ解らないが、更に失業者は増えているはずだから…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ対策医療の問題点「医は仁術なり」

私は、今回のコロナ禍では感染しないことが最良の対策という見地から物を言ってきました。 しかし、コロナウイルス(COVID-19)に感染したかもしれない症状がある時や、病院へ行くしかない様々な状況になっても、家に籠って重症化しないように幸運を祈り続けるべきとはさすがに思わない。 コロナウイルス(COVID-19)が日本に上陸し…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ大統領選挙で起きた偽情報の蔓延とその教訓

Qアノンと呼ばれるグループの発信した幾つかの真実ではないかもしれない情報は全世界を駆け巡り、とりわけそれはアメリカの大統領選挙の行方を左右するかもしれないと思わせた。(それが何時になればフェイクであったと結論付けられるのか皆目私には解らない) このことは、どちらが真実でどちらが虚偽であるかを見極めることが非常に困難になって来た21…
コメント:0

続きを読むread more

困った話だが今自分で出来ることは何か?が重要なのだ

コロナの話で恐縮です。 私は学者でもなければ、医者でもない、まして私の発言はせいぜいこのblogを読んでくれた人に伝わるかどうかという微力なものでしかない。 だから、基本的に言って、世の中の事をまことしやかに切って見せても、何の役にも立たないと思っています。なにか解っているなら解決法を言えば良いだけだ。 誰に何を言われ…
コメント:0

続きを読むread more

ドーリットルの空襲を受けた日本人は何を思っただろう?

1942年(昭和17年)4月18日にアメリカ軍のジミー・ドーリットルの率いる16機のB25爆撃機が東京・名古屋などを空襲した。 突然の空襲に日本の政府は何の対策も出来ていないのか?という情けない思いが被害を受けた人達の胸には去来したのではないだろうか? 初空襲を受けた日本側の被害は死者87名、重傷者151名(うち後日死亡1名…
コメント:0

続きを読むread more

自衛に躊躇する理由は何?

私が異常なのか?多くの人が現実を理解していないのか? 今の都市圏のコロナ感染者の存在率は約1%~2%で、感染後5日で発病することが多いとされ、感染3日目と4日目が最も他人にウイルスを伝染す可能性が高いそうです。 このことは大変重要で、自分が感染しても全く自覚症状もない3日目~4日目に最も多くウイルスを周囲にばらまくことに…
コメント:0

続きを読むread more

どうも政府は高齢者に死んでほしいのかもしれない・・・。

被害妄想と笑われても仕方ないようなBlog記事です。 政府のコロナ対策を見ていると、外国人の入国を禁じないところなどからも、この政府は年金受給者がきれいさっぱり死ぬことを願っているのではないかと思えてきた。 うすうす気づいてはいたけれどそうとしか思えなくなってきた・・・。 例えばだけれど、70歳を過ぎて仕事の最前線…
コメント:0

続きを読むread more

今言える新型コロナに感染しない方法は・・・。

明日あたりに非常事態宣言が再び出されるらしいのだが・・・・。 正直に言えば、どうでもよい話だと思うし、菅総理の判断がどうのこうのと批判めいたことを言ったところで何も始まらないでしょ?最も知りたいことは今自分に何が出来るかという事だけではないですか? 問題は自分(70歳以上)が感染した場合、重症化する可能性は非常に高く30…
コメント:0

続きを読むread more

菅総理の学術会議人事介入の勇気あるその理由

全てデイリー新潮の記事を鵜呑みにするのは正しい判断とは言い難いことかもしれないので、皆様自身でその記事を是非読んでみてください。 以下は私が読んだWeb記事に冒頭部分です。リンクはここをクリック 「学者の総意」が聞いて呆れる。日本学術会議が共産党に乗っ取られた政治的な運動体であることは、もう半世紀前に指摘され、警鐘が鳴ら…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ禍に関する問題

自分は71歳を過ぎたいわゆる高齢者に属する為、感染すれば若者に比べれば10倍以上の確率で重症化することが統計的に解っている。 この世代間の感受性の差が言葉にしてあからさまに言えない問題を生んでいるかもしれない。 それは日本の年金機構の過去の資金運用での失敗や杜撰で計画性の無い運営の問題点を浮き彫りにすることになるし、出生…
コメント:0

続きを読むread more

「さらば昴」を考える・・・・。

「昴」はヒット曲であり評価も高い楽曲で、谷村新司の代表作でもある・・・。 目を閉じて 何も見えず 悲しくて目を開ければ 荒野に向かう道より 他に見えるものはなし ああ 砕け散る宿命の星たちよ せめて密やかに この身を照らせよ 我は行く 蒼白き頬のままで 我は行く さらば昴よ 呼吸をすれば胸の中 凩は吠き続…
コメント:0

続きを読むread more

女性アスリートの性的な撮影被害や拡散問題について

私も鼻の下の長い男の一人として、女性アスリートの見事な肉体について興味が無いわけではないのだが、競技スポーツとは言え、露出の多いユニフォームや薄すぎるウエアに疑問を持ったことがあることも事実だ。 スポーツの中でもフィギュアアイススケートや体操、新体操、水泳、ビーチバレーなどのユニフォームは特に露出も多くきわどい感じもするが、昨今陸…
コメント:0

続きを読むread more

言論の自由とは、加害の自由ではない。

昔から「ペンは銃よりも強し」とも言われ、文章や言葉は時として大きな影響力を持つことは良く知られたことと言えるだろう。 その、いわゆるペンに代表される事柄は、言論であり、主張であり、批判もその中の一つだ・・・・。 銃よりも強いと比喩されるペンの力とは、言葉や文章が人の精神に訴えかける力が大きいという事を示している。 …
コメント:0

続きを読むread more

日本人にはすでに集団免疫が出来ていたと解った!

新型コロナウイルスには3つの型があり、感染力が強く毒性のあるG型が世界で猛威を振るっているのだが、日本は中国からの旅行者を遮断した時期が遅く、その間に150万人以上の中国人によってもたらされたK型と言う新型コロナウイルスの蔓延が起きたそうだ。 その時期に中国から入って来たK型コロナウイルスに感染した日本人は多く50%以上になるそう…
コメント:0

続きを読むread more

次に起きる危ういこと・・・。

日本や台湾などの感染爆発を起こさずに新型コロナウイルスの封じ込めに成功した国の国民は、免疫をほぼ持たないという事になるが、感染爆発が起きたヨーロッパ諸国やアメリカ、ブラジルなどの多くの国では、感染が多くなって行くことで、その国の人々はたくさんの死者と引き換えに、多くの人々が免疫を獲得することになる。 そしてその免疫獲得者が20…
コメント:0

続きを読むread more

国家主導のスパイハッキングの脅威

35年ほど前、日本はPC98シリーズのパソコンが主流であった。 そんな時代からPCでCADを使って仕事をしてきた私だが、現在のようにインターネットが発達していないこともあって、企業の情報保護と管理は主に記憶媒体の管理と盗難防止だけで済む時代であったと思う。 近年そうした情報セキュリティーでは先進国と思われていたアメリ…
コメント:0

続きを読むread more

下水桝からの漏水修理

去年、埋設されたガス管のチェックがあった時に下水管と並んでいるガス管の状態を確認するため、派遣された業者は排水桝付近を掘り返した。 サビの進行もなく、漏れても居ないことが確認され、ガス会社から来た工事人は埋め戻して帰ったが、その約2か月後から、道路と同じ高さの門扉が据えてあるコンクリート面に壁から水が染み出るようになった。 …
コメント:0

続きを読むread more

日本人の使うマスクがN95規格品だったら・・・・。

日本人は、花粉症で苦しむ人が多いせいか?普段からマスクを使用する人は多い。 今回、新型コロナウイルスの蔓延が起きて、都市部でマスクをしない人は減り、かなり少数派となった感がある。 しかし、残念なことに、殆どの人たちが使用するマスクには新型コロナウイルスを防ぐ能力は殆ど無いことが判っている。 それを思うと、N95規格…
コメント:0

続きを読むread more

車に求めるもの

最近、車を買い替えることにしたのだが、思えば車に求めるものがだんだんと若い頃と違ってしまった・・・・。 車に乗り始めの頃はアルバイト先の会社で乗ったパブリカバン(パブリカと言う空冷水平対向800ccの2気筒エンジンを積むトヨタの商用車)であったのですが、その後、ホンダのN360の商用車型にやはりバイトで良く乗っていた。 …
コメント:0

続きを読むread more

落札したホイールが到着した

数日前に衝動的に落札したCX-30用の純正外しホイールが今日到着した。 新車に標準で付いてくるホールを使わずに、納車前のディーラーで交換して残った純正ホイールをヤフオクに出品してあったものを、私が落札したのだが、今日送られてきたホイールの段ボール箱を見て、出品者が、MAZDA純正オプションのホイールに取り換え、それで余ったホイ…
コメント:0

続きを読むread more

年金機構が破綻すると聞いて久しいが・・・。

60歳以上になれば年金を受け取る資格が生じ、受け取り開始を遅らせることで受け取れる金額が増えるという・・・。 今回の新型コロナウイルスは、60歳以上、更に70歳以上の感染死亡率は10%を超えるから、年金を支払う側の年金庁関係者はそのことにどんな印象を受けるか想像してみて欲しい・・・・。 「せっかく働いて収めてきた年金をロクに…
コメント:0

続きを読むread more

命の選別が始まった・・・・。

「新車に入れ替えようか?」などという話が不謹慎に思えるようなヨーロッパやアメリカの惨状だが・・・・。 イタリアの北部の病院では医療崩壊が起きていて久しく、重症の新型コロナウイルスによる肺炎で、老人が処置を受けられずに病院の廊下で死んで行くのだそうだ・・・。 「被害が集中するベルガモの病院の中には、70才以上の患者の集中治…
コメント:0

続きを読むread more

猫が好き・・・・。

猫が好きという人は結構多いと思うが、自分の家で飼っている猫以外の猫がやってきて庭に排泄物をしてゆく時、それを如何感じ如何しているかで、猫好きの度合いが測れるかもしれない・・・。 当然のことだが、猫が嫌いと言う人の中には、見知らぬ猫(お隣さんの飼っている猫であることも多い?)が夜間に忍者のごとく庭に忍び入って排泄物を置いてゆくこ…
コメント:0

続きを読むread more

なんと、SATA接続のSSDが逝ってしまった!

新品購入後未だ1か月程度にもかかわらず、Jドライブが消滅しているのに気づきました・・・。 最近は後から導入した、より高速なM.2接続の内臓SSDを仕事に使っていたのですが、気が付けばJドライブの1TBが何処にも無い??? データケーブルを挿し直したり電源ケーブルも違うものを使ってみたり、SATAのポートも残っているもう一…
コメント:0

続きを読むread more

同年齢の志村けん逝く・・・・。

今朝方の午前6時ころ床に就いた私だったが、9:30頃に目が覚めてしまって眠れなかったので、10:00には起きてしまった・・・。 不思議なことに目覚めそうな時に、志村けんと、石野陽子のからむコントの夢を見ていた・・・。 まあ、新型コロナウイルスに感染して、肺炎が重篤な状態と聞いていたことで、意識の中に志村けんがあったからだ…
コメント:0

続きを読むread more

イタリアと日本の差はこれかも?

日本では結核の予防目的でBCG注射を行っているが、世界ではすでにやめている国も多く、イタリアとアメリカはそもそもそう言うプログラムが無い。 以下のサイトでそれが解ります。 https://blogos.com/article/446483/ 未だ確実に因果関係があると証明されてはいませんが、もしかするとあり得ること…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーマーケット大繁盛!

小池東京都知事の発した週末の外出自粛要請に市民は敏感に反応した模様・・・。 とくに品不足が多発していないにもかかわらず、都内のスーパーマーケットではパニック的購買が起きて、スーパーマーケットは大繁盛したらしい。 こういう状況はスーパーマーケットにとっては在庫一掃となって実に嬉しいに違いない・・・・笑。【すぐにほとんどの商…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルスと高齢の喫煙者・・・・。

中国やイタリア、スペインでの感染爆発と死者の関係で明らかになったのだが、既往症を抱える高齢者で喫煙していればこの感染症で亡くなる確率は異常なほどに高いと解っている・・・。 10日ほどで症状もあまり出ずに軽症で済む人が7割以上と言われているが、重症に転じて命を落とす人の特徴も次第に解って来たのだ。 高齢で糖尿病を患って…
コメント:0

続きを読むread more

子供に「帰って来るな」と言うべき時

日本は今かろうじて新型コロナウイルスの感染爆発を起こさずにいます。 そんな昨日、東京の杉並区に住む子供から連絡があり、少し暇ができたから帰ろうかな、という事だった。(仕事は映像関係のフリーランス) 久しぶりに帰ってこようかという我が子であるが、私は昨夜おそく「今はやめておけ」と電話した・・・。 帰って来るには電車を…
コメント:0

続きを読むread more

イタリアと日本の違いは何?

イタリアでの新型コロナウイルスによる死者は3月23日現在5476人に達している。 それに対し国内での日本人の死者は40人未満のようだ・・・。 なぜこんなに違うのだろう?日本人にはハグやキスの習慣がないというだけではないと思うのだが・・・、何がこんなに差をつけているのか?因みに高齢者が多い国で1位は日本で2位がイタリア…
コメント:0

続きを読むread more

2019-nCoVで喫煙者の重症化する割合は14倍

新型コロナウイルス(2019-nCoV)に関する情報ですが、喫煙(電子タバコを含む)そのほかの薬物接種やマリファナなどもリスクを高めるらしい。 ソースはこちらblank"> また次のような記事もあるが、私にその真偽は解らない。 インドの研究者の英語の論文(Uncanny similarity of uni…
コメント:0

続きを読むread more

アルコール消毒以外に私は何をしているか?

実は先日も少し書いたことであるが、新型コロナウイルスへの感染ルートとして、宅配便の荷物にウイルスが付着している可能性があることを書きましたが、現在我が家では、そうした荷物は受け取った後、アルコールではなく界面活性剤を3%ほどに希釈した液体をスプレーして外面を濡らしてしまい、15分ほどでほぼ乾くのでそれから開封しています・・・。 …
コメント:0

続きを読むread more

宗教は必要ですか?

人間はほぼ白紙の状態でこの世に生まれて来るのだろう・・・・。 ほぼ、ということは全てではないことを意味しているが、それは遺伝子が引き起こす気質とかホルモンの影響を受けていて、必ずしもすべて後天的な学習によって人格が築かれるとは言えないためです・・・。 今日はなぜこのような困難な話題について書いてみようと思ったのか?と…
コメント:0

続きを読むread more

日本政府のやり方が正しいと言えるのかもしれない。

4日ほど前になるが、近所のかかりつけの病院に行った時のことだ。 「こんな状態のときに病院に行くのは嫌だな~・・・」 私が病院に行く理由は、やや血圧が高く、最も弱いレベルだが投薬を受けるようになって久しく、その薬の在庫が底をついたからだった。 血圧は数年前に正常に戻って、医師に薬を止めたいと言った時、医師はそれはそれ…
コメント:0

続きを読むread more

視点を少し変えるだけで・・・・。

新型コロナウイルスに感染しないようにするのは、普通の人の普通の感覚だと思うけれど、このウイルス感染で何人が命を落とすことになるのか、ちょっとだけ考えてみたが、単純に死者の数で危険度を比べるというのはやや不謹慎でもありますので、視点を変えて考えるためと了解ください。 例えば、インフルエンザで命を落とす人は日本国内では毎年20,0…
コメント:0

続きを読むread more

オーストラリアGPから感じたレッドブル・HONDAの自信

今回新型コロナウイルスにスタッフの一人が感染していたことで、結局メルボルンでのF1開催は見送られました。 3月12日まで開催の方針を強くしていたのはレッドブルとレッドブルの姉妹チームのアルファタウリ、メルセデス、メルセデスエンジンを積むレーシングポイントの4チームでしたが、メルセデスが本社からの意向を電話連絡を受けたというトト…
コメント:0

続きを読むread more

ーF1ー6月までの開催は不可能になるかもしれない・・・。

オーストラリアGPが今朝キャンセルされた。 数千人のスタッフのうちマクラーレンチームの一人のスタッフが検査で陽性と判定されたことを受けて、マクラーレンチームが参加を辞退したため、主催側の会議が行われ今日の朝からのプラクティス開始2時間前に中止が決定ました。 この後に予定されるバーレーンGP、ベトナムGP、中国GPもすでに…
コメント:0

続きを読むread more

感じたままを言うなら・・・。

例えばトヨタスープラ…今のやつのことだけど・・・、不細工だと思う。私的には造形美は0点かな?デザイナーの美への感性が全く自分と違っているのだろうが・・・解らない。 トヨタ2000GTも、ボディーラインはまあ良かったけれどリトラクタブルでないヘッドライトのあたり処理は良くないとズーっと思ってた。もちろん今でも惜しいと思ってる。 …
コメント:0

続きを読むread more

マスクが小売店から消えて久しいが・・・。

上の画像はたった今撮影したものだが、12年前に10個入りを5箱買った時の物で、今も3箱が新品で密閉状態で保存されていたから、全く何の問題もなく使える・・・。 近所の、薬局やドラッグストアからマスクが姿を消して2か月ほどになるだろうか? 依然として入荷はごくわずかな量らしく、殆ど買うことができない状態のようである。…
コメント:0

続きを読むread more

3月10日は何の日?

それは・・・、私も生まれていなかった昭和20年3月10日に何があったか知っていれば、すぐに解りますね・・・・。 米軍のB29爆撃機が大挙して日本の首都東京の下町を無差別爆撃で焼き払うために飛来した日、つまり東京大空襲のあった日です。 その時の凄まじい惨状の画像はここで見られます・・・。(閲覧注意) ヨーロッパではド…
コメント:0

続きを読むread more

家に閉じこもっていても感染のリスクは有る。

そう考える理由は、新聞と郵便に宅配の届け物・・・そして買い物で購入した商品だ・・・。 考えればきりがないと言われそうだが、考えておかねばならないことの一つではあると思う。 新聞配達を行う業者の従業員や郵便局、宅配便の配達者や集積所で働く人々を疑って申し訳ないと思うが、クルーズ船から下船したその日にスポーツクラブへ行く人だ…
コメント:0

続きを読むread more

新しいPCが届いた。

22日に到着して、ほぼ初期設定が終わったので、普段使うアプリケーションソフトをインストールしているところです。 3D・CADのSOLIDWORKSを入れればあとは、おまけのような画像関係のソフトやFTPソフト、PDF関連のソフトや圧縮解凍、暗号化ソフト、Officeなどで、急ぐのはCADだけと言ってもよい・・・。 開梱した時…
コメント:0

続きを読むread more

信じ難い・・・。

クルーズ船の乗客を下船させ、陰性で症状も出ていなければ、自由に帰宅させた・・・・???。 本当なんですか? これまで、陰性と判定された人でも、その後陽性になったと言う話をずいぶん聞いていますが・・・、オーストラリアに帰国した方もその後陽性となった人が出たそうです。米国に帰った人からも感染者は見つかっています。 …
コメント:0

続きを読むread more

日本の政府は無能だね・・・・。

東日本大震災が起きて当時の民主党政権の無能さが浮き彫りになったが、去年の台風15号の強風災害で、千葉県知事の無能さがバレてしまった・・・・。 だが今度は新型コロナウイルスの蔓延で自民党政権の根幹が揺らぎ始めた。 これまでの対応を見てみれば、あの時の民主党とたいして変わりはないね・・・・。 平和で何も起きなければ…
コメント:0

続きを読むread more

武漢肺炎ウイルスは遺伝子操作で生まれたウイルスか?

恐ろしい見解を発表したのは中国人のウイルス学者・董宇紅氏だ! 以下のサイトに書かれている記事をぜひ読んでください。 https://news.livedoor.com/article/detail/17811387/ この記事がどれくらい信ぴょう性があるか?判断は難しいですが、ウイルス(生物とは言えない存在)です…
コメント:0

続きを読むread more

伝染病に対する備えはほぼ無い日本であることが解った・・・・。

昨日、突然履き替えたタイヤを試す機会が訪れました。 仕事の手伝いをお願いする目的で神奈川県へ出向いたのだが、その時大黒埠頭の脇に停泊中の大型クルーズ船を見た・・・・。(タイヤは普通です、走行音はやや大きいかな) デカイ!・・・・新横浜方面へ行くため大黒サービスエリアへ入る感じでインターチェンジを走り、右に行かずに左車線…
コメント:0

続きを読むread more

夏タイヤを交換した・・・。

どうやら雪の心配は取り越し苦労だったようで、布製のチェンも出番はやって来ないかも知れない・・・。 まあ、少し時間が出来たら裏磐梯の友人のところへ行く予定は変わっていないのだが、仕事が終わらないとそれもままならない状況になっている。 と言う訳で、スタッドレスタイヤの出番が無くて、夏タイヤがそろそろ限界に近くなった。 …
コメント:0

続きを読むread more

PCのスペック・・・・。

昨日書いたBlogでも少し触れたが、PCに高速な動作を求める時に重要な部品は、CPU、メモリー、ストレージなどで、それぞれ高速で動く新しいものが欲しくなるものだ。 昨日のblogでも、主に使うソフトウエアに対する適合性からの選択を書いて、CPUのシングルスレッドの速さが重要になるSolidworksには、昨今インテルのCorei…
コメント:0

続きを読むread more

ワークステーションが不調になって・・・・。

ここ5~6年ほどはDELLのT7500というフルタワーワークステーションを使ってきたが、最近ちょっと不調なことが多く、原因も良く判らなかったので、買い替えることにした。 そのDELLのワークステーションは、新品のメーカー価格では90万円程のスペックだったが、実は新古品をオークションで見つけて格安(40万円弱)で購入したものだった。…
コメント:0

続きを読むread more

湖北省政府・武漢市政府・武漢赤十字会の金銭癒着

武漢赤十字会が、新型肺炎患者が最も多い武漢の指定病院・協和医院に全国から集まった物資や献金を渡していなかったことが判明(Yahooニュースより) ↓にリンクを貼り付けてあります。 この記事は読むべき価値があると思います 腐敗した武漢の政府や政府、武漢赤十字会のことについて書かれていますので、ぜひ読んでみて下さい。 …
コメント:0

続きを読むread more