悠久のうたかた

アクセスカウンタ

zoom RSS 体重が落ちなくなった・・・。

<<   作成日時 : 2017/08/11 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

少し前のBllogで体重が約3週間で74.4kgまで落ちたと書いたのだが、その後の1週間ではほとんどその体重が変わっていない・・・。

相変わらず一日の摂取カロリーでは1300キカロリー以下にしているし、むしろそれよりもずっと少ない1000キロカロリーほどの日もあるのだが、ぴったりと体重の減り方は止まっている。

これは以前の13年前のグラフを見ても、同じように一月程になる少し前ごろから体重の減少が止まっているのが確認できるので、そういう時期にあることが理解できる。

たぶんこれは体がカロリー不足を感知して、飢餓状態に対する対策を取り、腸からの栄養吸収力を高めて、不足しているカロリーを何とか補おうと反応していることが原因だろう・・・。

毎朝トイレに行った後に体重をチェックしているが昨日は74.2kgだったが今朝は74.5kgと200〜300gのわずかな変動の中にこの一週間は収まってしまっている。

経験的にはこの後もう数日すると急にまた体重が下がり始めるようになるはずで、こうした周期的なステップを経て体重は落ちて行くはずなのだ。

いずれにしてもこうした摂取カロリーのコントロールだけで体重を落とすときは避けて通れない道だと思う。

体の仕組みとは本当にうまく出来ていて、入金よりも出金が多くなると、今まで捨てていた物から価値のあるものを拾い集めて収支を合わせる様に反応するのだと理解できる。

だから・・・そういう状態で、もし体重コントロールをあきらめてしまうと、体が最高の効率で栄養を無駄なく吸収する体制になっているところへ以前と同じ食べ方で多くの栄養素が入ってくることになるから、それこそ、あっという間に太り始め、たぶん4〜5日で元の体重まで戻り、10日ほどで以前の体重を簡単にオーバーしてしまうはずなのです。

中途半端なダイエットでリバウンドすると以前より一段と太ってしまう原因は、そういう体の仕組みにあると言う事でしょう・・・・。

飢餓対策反応というか、ホメオスタシスと言うか・・・とにかく、体重コントロールは、途中であきらめない意志と、目的を達した後の食事も、すぐに摂取カロリーを増やさずに、少しずつ、体重を落とした期間程度の時間をかけてゆっくりと摂取量を増やして行くことで落とした体重を維持するように心がけねばなりません。

9月が終わるころには60kg台に入るように頑張ります・・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
体重が落ちなくなった・・・。  悠久のうたかた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる