悠久のうたかた

アクセスカウンタ

zoom RSS 晴れると判っていたので、富士山がよく見える場所に行って見ることにした。

<<   作成日時 : 2017/01/08 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

晴れると判っていた1月7日に富士山の良く見える場所に行こうという事になったが、家内の体調が今一つだったので、ロープウエイで登れる箱根駒ヶ岳に登ってみた。







朝早く家を出て、朝の9時少し前に、箱根彫刻の森美術館に着いた。会館は9時だったので、私たちが一番乗りで駐車場に車を停めた。

約3時間をかけてゆっくりと見て回った・・・。美ヶ原高原美術館には2度行ったが、箱根は今回が初めてだった・・・・・。

ピカソ館が目玉的だがやはり触発される・・・。芸術を目指す人間ではないから、芸術作家として触発されるわけではないが非常に刺激を多く受けた。

3D・CADソリッドモデラーを使ってモニュメントのモデリングをしてみようと思ったし、マシニングセンタで削り出した大きなオブジェなども出来そうだ・・・・・。

昼頃美術館を後にして駒ヶ岳ロープウエイ乗り場に向かった。

12:40の登りロープウエイに乗って頂上には1時少し前に着いたが、芦ノ湖畔では全く気にならなかった風が頂上付近では結構強く、体感温度はかなり低く耳がちぎれそうな感じだった。

しかし、晴れていて眺望が効いたので素晴らしい富士山を堪能することが出来た・・・。

伊豆半島方向に視線をやると天城山も見えていたし大瀬崎も確認できるが、地表付近の風はあまりないためか、高度600m付近を境にその下がくすんで良く見えない・・・・。

走って来た西湘バイパスも辻堂辺りまでしか見通せなかった。

帰り道は仙石原から乙女峠のトンネルを抜け、富士山の眺めが良い乙女峠富士見茶屋でお蕎麦を頂いてから国道246で16号線まで走り、保土ヶ谷バイパスで狩場へと走ってアクアラインで帰って来た。

下の画像はたぶん国道246を走っている時の画像だと思うが、今回もDPF間隔は長く300kmを越えた・・・。さほど省燃費に気も使わずにいるし、気温の低下もあり燃費は27km/Lをやや下回っているが、去年の今頃とよく似た状況になっているから、排気圧センサーの交換は正解だったと感じている。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晴れると判っていたので、富士山がよく見える場所に行って見ることにした。 悠久のうたかた/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる